有効な使い方とは

2014年1月24日 / 未分類

kansou

 

近年、人気が高くなっている車と言えばハイブリッドカーなどのエコな車です。

 
一般的なガソリン車よりも二酸化炭素の排出量が少ない為、環境に優しい車となっていますし、さらには燃費もよく人気があります。

 
そんな人気の車をより快適に使う為には使い方が大切になります。

 
まずは運転方法に気を配ってみる事が一つのポイントです。

 
ハイブリッドカーなどの魅力として燃費の良さがありますが、その燃費というのは運転方法によって左右されます。

 
いくら燃費の良い車だからといって、運転方法が悪いと燃費の悪化を招いてしまう事になります。

 
特に注意したいのが急発進や急加速、急ブレーキです。

 
そういった急が付く運転方法というのは大きなエネルギーが必要になりますので、それによってガソリンの消費量を大きくする原因になります。

 
それでは燃費が悪くなってせっかくの恩恵も薄くなってしまいますので、日々の運転方法を見直して改善する事が大切です。

 

 

駐車時に余計なアイドリングをしない事も大切です。

 
そういった車の場合は自動でアイドリングストップをしてくれますが、基本的には運転中のみになります。

 
その為、コンビニなどの駐車場で止まっている時にはエンジンが掛かって排気ガスも出ています。

 
そんな時も小まめにエンジンを切る事によって、よりエコな車らしく環境に優しく乗る事ができます。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る