特徴や仕組みについて

2014年1月24日 / 未分類

kansou

 

車の種類の一つとしてハイブリッドカーや電気自動車などの所謂エコな車があります。

 

そういった車の特徴としては、まず排気ガスが低排出という点が挙げられます。

 
車の排気ガスというのは地球温暖化の原因にもなりますので、一つの社会問題にもなっていますが、ハイブリッドカーなどは排気ガスの排出が抑えられていますので、地球に優しい車として人気があります。

 
その仕組みとしては、モーターが搭載されているという事が挙げられます。

 
一般的なガソリン車の場合ですと、常にエンジンが動いている状態ですので、排気ガスを多く排出する事になります。

 
ハイブリッドカーならモーターだけで走る事も可能ですので、モーターだけの場合は排気ガスを一切出さずに走行する事ができるのです。

 
もちろん電気自動車なら完全に電気のみで走る訳ですので、排気ガスを一切出さずに走る事ができます。

 
他にも特徴として、燃費が良いという事も挙げられます。

 
先にも述べたようにハイブリッドカーにはモーターが搭載されていますが、モーターが走行のアシストをしたり、モーターだけで走る事によってガソリンの消費を抑える事ができますので、それによってガソリンを節約しながら走れます。

 
当然、電気自動車ならガソリンが一切不要ですので、ガソリンの購入費用自体を丸々節約できます。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る